青色図書館

2004年1月から2008年8月まで、 青の好きな私が綴った日々のあれこれと写真たち

ミントティー

5月の終わりごろから先日の宮城大地震の日まで、風邪と肩の激痛に見舞われかなりヘタってました。
肩の激痛には本当に参ってしまい、数日は睡眠もままならず、体力共に精神がやられてしまいました。
痛みに弱いヘタレなわたくし。
痛感したのは睡眠の大事さですね。
眠りが十分に取れないと、気力も湧きません。
普段はほとんど安らかに睡眠を取れているありがたさを実感しました。

おかげさまで今は肩の腫れも痛みもすぅっと取れました。
本当に、健やかであるということは有難いことですね。
そして周りで支えてくれている人たちの有難さ。
弱らないと見えてこないのが恥ずかしいですが。。

さて。
自然のものたちにも、いつもいっぱい頂いている私。

胃に優しく、爽やかな安らぎを与えると言われるミントティー。
以前習字の先生から頂いたミントの茎が、えらい繁殖力でお庭に根付きました。
その新芽をいくつか摘み、即席のミントティーを作ってみました。
ティーパッグに大好きなTWININGSのENGLISH BREAKFAST TEAを2さじ半。
ティーパッグを閉じてティーポットに入れ、ポットの中に洗ったミントの葉をそのまま投入。
熱々のお湯を注いで約3分で出来上がり。

思った以上の味の良さでした。
市販のミントティーのティーパッグよりフレッシュな感じ。
のどごしもすうっと爽やか。
フレーバーティーは基本苦手な私ですが、
さっと蒸らした生葉のミントは意外においしかったです。

8903da19.jpg

我が家のゴーヤー成長記

ゴーヤー、去年から栽培したいという密かな野望がありましたが、
このたびなんとかシーズンぎりぎりで種蒔きましたっ!
でも植えるとこなかったんで、とりあえず袋の中身を全部(!)
発泡スチロールの簡易プランターに投入。

すぐに梅雨を迎え、肌寒い日が続く中、やっと発芽。
したと思ったら驚異的な成長を遂げています。
こんな状態をアップしたら、植物を育てている方々に大ひんしゅくをかってしまいそうだったため、アップなんて出来ませんでした。

が、やっと先週からぞくぞく植え替え中です。
頑張ってゴーヤーちゃんを実らせてちょうだいっ、と語りかけてます。
実際自宅で育てていたばーばに言わせると、間引いて元気のいい子だけ育てないと…とのこと。

皆さんの意見を聞きながら、張り切って収穫目指します☆
(ってまるで私が主体でやってるみたいですが、実際に育てているのは母;;
てへ、スミマセン…)

c9f23cfc.jpg

初夏の庭

あっという間に1ヶ月経ち、お庭の花々も様変わり。
紫陽花がきれいです。
と言っても、あまりに育ち過ぎ、剪定されてましたけど。
剪定される前のお花たち。

76798986.jpg

紫陽花も様々な品種改良ですてきな作品たちを見たことありますが、
ウチの子達は至ってシンプルな紫陽花。
雌しべや雄しべたちの美しい彩り。
本当に自然の芸術作品、と惚れ惚れします。

芸術作品といえばこのお花。
間近で見れば見るほど、完ぺきな色と形のアートです。

07447036.jpg

ケイトウの花

1246df3b.jpg

妹が母の日に贈ったケイトウ。
すごくきれいな色。ドロップみたい。
まだ植える前の状態です。
この子もお庭のお花に仲間入り。

買うとその時に名前が分かるからいいよね・・・
本当にお花は好きでも名前が分からず困ってしまう私です。

公園でのんびりと

5f5907d5.jpg

この日は子供の頃からのお友達と、彼女の二人の子供たちと公園へ。
のんびりくつろぎの一日でした。
久しぶりにクローバーの輪を作ってみたり。
8dbcc783.jpg

あんまり子供が得意ってわけじゃないのに、いっしょに遊んでくれた子供ちゃん達。ありがとう。
兄弟で仲睦まじく戯れる二人に、とっても感動してしまったのでした。
48e7c300.jpg
written by...
記事検索
タグクラウド
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ