青色図書館

2004年1月から2008年8月まで、 青の好きな私が綴った日々のあれこれと写真たち

2004年07月

ALIAS/DVD COMPRETE BOX

fbb71974.JPG
amazonで予約注文していた品が、2日ほど前に届いた。嬉しくて少し小躍り。
以前OA中に日記にも書いていた、CIAと犯罪組織双方に身を置くDOUBLE(二重)スパイを描く海外ドラマ。NHK番組の記事にも書いたっけ。
主人公のごく普通の学生生活と、同時進行で描かれるスピーディーかつアクション溢れるスパイ活動。見ごたえがあり過ぎて、OA当時は45分間ドキドキしっぱなしだった。
DVDを手に入れた今・・・
とりあえずディスクを入れたら止めることが出来ない。6枚セットの2枚目まで見たけれど、エピソードが続く限り見入ってしまう。ドラマにはよくありがちだけど、危機一髪!ってところでエピソードが終わるせいもある。このドラマに関しては、本当に命の危険が迫っているため、作戦と知りつつも回避は出来ない。それも、もう一度見た事があるっていうのに・・・

OA時日本語吹替えで見ていて、アフレコにも大満足していたため、まだしっかり原語では視聴していない。韓国ドラマと違って、欧米の吹替えは歴史も古く安定しているからいい。あくまで吹替えから入った時に限るけど。そりゃあ、原語から見始めたらそれに勝るものはない、当たり前だけど。
あと、感想を書くために、理性を持って6枚目の特典映像を先に視聴した。

<所感>
?海外系は価格が安くて手ごろだ。(定価15,750円、amazon予約特価12,600円)
ただ、BOX本体の箱があまりにちゃちい。45分×22話のボリュームでこの価格だから文句言っちゃいけないか?

?DVDメニュー自体がお粗末。
キャスト紹介がない!これはひどいと思う。

?せっかくのブックレットなのに、やはりキャラ紹介のみでキャスト自身の紹介ナシ。つらい。

?特典映像にメインキャストインタビュー無し。
これもがっかり。一言ぐらいくれ!

?超個人的感想として、VAUGHN役のMichael Vartanの素顔が見れなくて残念無念!(結局すべてはそれ?)

?それでもやっぱり、内容は☆5つなのですべてが許せます♪

ファーストを凌ぐ面白さと評判のセカンドシーズンが、とうとう10/6(水)からBS2でOA!期待は高まるばかり。
こちらのオリジナル版DVD予告編も、特典映像に含まれている。軽い興奮に包まれた。
水曜日は「どうでしょう」もあるし、なんだかすばらしい曜日だなぁ。

神社の禊ぎの水

5889d86d.JPG

車のお払いに小國神社に参拝する。前の車のお札も納めに。
森の静けさとひんやり感、祈祷待合所の畳の匂い、灯篭の明かり。
森の中の神社は夏の気配に満ちていて、じんわりと心安らぐ。来て良かった。

夏の夜明け

64e8263b.JPG

浜名湖へ行くため早朝4時起き。5時近くに車で出て、自宅近くから明けていく空を見た。
美しさにうっとりする。散歩中のおばあさんも、ずっと立ち止まって日の出を見守っていた。

初ウェイク

d1b06672.JPG
急なお誘いを受けてありがたく参加。近くなのに浜名湖の奥まで入るのは本当に初めて。
結果、いろんな初めてを経験する。

まず、本気で(本人的に)溺れかけた。
私は泳げない。ので、水に入ること自体ジムの足のつくプール以外初めてのこと。まったくの初心者ですぐ立てるはずもなく、海に投げ出される私。すぐに舳先を変えて迎えに来てくれるボート。でもそれさえ待てない私。足がボードから離れない、体くの字、もがく私・・・ライフジャケット着てるっつうの・・・
緊急時は暴れず騒がずっていうけど、私は間違いなく暴れまくって死ぬなと確信する。

そんな私でも、周りの人たちがとても優しかったおかげで最後には少し水遊びができた。すごい進歩。助けてくれる人たちに感謝する。
水。怖いけど、少し馴染んだ感じがする。
途中船に酔ってそれもブルーだったけど、少し休んだら回復、風を受けて気持ち良かった。船の飛沫が作る虹がきれいだった。

後日談?
明けて次の日、体中激痛!!すべての行動に対していちいち痛みが走る。筋肉の細かい並びに感服。
これの原因の8割方、溺れもがくあの情けない動きに間違いない。。

後日談?
焼けやすい私、今回日焼け止めを塗ってもひりひりしていたけど、翌朝起きてびっくり。赤みも引いてしっかり落ち着いた小麦色に・・・(早いよ!)
今年はヘボヘボだろうと海行ったのは事実、胸を張って「もちろん海に行きましたとも」と、言おう。

「こばやし」のいちごミルク

e384b6df.JPG
地元では超有名なこばやしのカキ氷。
今年初は妹と行って来ました。
ハンバーグ弁当をほとんど食べ尽くしてからの大盛りカキ氷。でも初めてカキ氷も食べつくした!
(ただ今胃がもたれてます・・無理はやめよう・・)
あいかわらずこんな暑い日には行列で、けっこう待った。かなり山の方なのにいつもすごいと思う。
いちごがとろりと甘くて絶妙で、待ったかいがあったと妹と満足の笑みを交わす。

もうひとつすごかったのが、ここを訪れる人々。
服装や人柄や態度や人間模様や・・待ってる間も食べてる間も、良くも悪くも退屈しなかった。
本当に、人ってそれぞれで、色々な人がいる。当たり前だけど。
written by...
記事検索
タグクラウド
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ