5月の終わりごろから先日の宮城大地震の日まで、風邪と肩の激痛に見舞われかなりヘタってました。
肩の激痛には本当に参ってしまい、数日は睡眠もままならず、体力共に精神がやられてしまいました。
痛みに弱いヘタレなわたくし。
痛感したのは睡眠の大事さですね。
眠りが十分に取れないと、気力も湧きません。
普段はほとんど安らかに睡眠を取れているありがたさを実感しました。

おかげさまで今は肩の腫れも痛みもすぅっと取れました。
本当に、健やかであるということは有難いことですね。
そして周りで支えてくれている人たちの有難さ。
弱らないと見えてこないのが恥ずかしいですが。。

さて。
自然のものたちにも、いつもいっぱい頂いている私。

胃に優しく、爽やかな安らぎを与えると言われるミントティー。
以前習字の先生から頂いたミントの茎が、えらい繁殖力でお庭に根付きました。
その新芽をいくつか摘み、即席のミントティーを作ってみました。
ティーパッグに大好きなTWININGSのENGLISH BREAKFAST TEAを2さじ半。
ティーパッグを閉じてティーポットに入れ、ポットの中に洗ったミントの葉をそのまま投入。
熱々のお湯を注いで約3分で出来上がり。

思った以上の味の良さでした。
市販のミントティーのティーパッグよりフレッシュな感じ。
のどごしもすうっと爽やか。
フレーバーティーは基本苦手な私ですが、
さっと蒸らした生葉のミントは意外においしかったです。

8903da19.jpg