青色図書館

2004年1月から2008年8月まで、 青の好きな私が綴った日々のあれこれと写真たち

photo-空

入道雲もくもく

久しぶりに立派な入道雲を見ました。

子供の頃に空を覆いつくすように広がった入道雲。

最近、そんな立派な入道雲を見る機会がぐっと減っているような気がします。

もうそれは数年前から感じていたんですけど。

中にラピュタが眠っていそうなヤツね。

41c88321.jpg

自宅から撮影しようとしても、周りの家々と電線に遮られ…
(もちろん、自分ちの庇にも遮られ)

4b93638b.jpg

ここも十分な田舎だったはずなんですが。。

電線の多さに改めて驚きました。

便利な生活を送らせてもらってるからね、文句は言えません。

86417297.jpg

ゴーちゃんの花は暑さの中、

淡く黄色く咲き続けています。

夕空の窓

b81da8d0.jpg

春めいてきて、そろそろ透明で高い空ともお別れ。
夕方の空も少しずつ表情を変えてきた気がします。

暮色を映す

9adb54b9.jpg
ccf01b71.jpg

久々の記事は、暮れなずむ空を映す車で。
久々にガラコの処理をしてピカピカになった窓。
WINのW53Hで割とまともに撮れました。
先日甥っ子と遊んでいる最中、SONYのT9を落っことし、ピントがまったく合わなくなってしまった哀しいマイサイバーショット。
後継機はT300にほぼ決めてますが、予算の都合上保留中・・・(涙)
でもまぁ、ブログにはサイズがもってこいでいいですよね、携帯カメラ。
私の定点ショット、自宅前からの夕闇も久々撮影しました。

そんな感じで、慌しくも元気に生息しています/

f8febe06.jpg
5602906b.jpg

冬の影

730d5e00.jpg


古語で、「かげ」は「ひかり」を表します。
「月のかげ さやかなり」
とか。
影が生まれるところに光がある。
言葉に含まれる深い懐具合が好きです。
これは高校の授業中、私の中に根ざした言葉です。

あきそら

c71280ae.jpg

薄い雲が綿飴みたいにふわんふわん。
身を寄せ合って、ふわんふわん。
written by...
記事検索
タグクラウド
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ